プロフィール

Rey

Author:Rey
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

もうだいぶ明けてますが、

あけましておめでとうございます。



昨年は、たくさんのハリ飼いさんにお会いすることが出来て、どっぷりハリネズミな楽しい一年でしたが、今年もいろいろな方にお会いできでそうです。(告知は終了しました)


どうぞ今年もRey&ハリ一家をよろしくお願いいたします。

いなだのお刺身

昨日いなだのお刺身をハリ達にお裾分けしたら大好評だった。
こんなことならもっと残しておけばよかったねぇ。



お腹もすっかり良くなって、最近ご機嫌のショコラさん

06-12-12-cho-03_1.jpg



06-12-12-cho-02_1.jpg



06-12-13-cho-01_1.jpg






大騒動だったポムさんも。

06-12-12-pom-01_1.jpg



06-12-12-pom-02_1.jpg



06-12-12-pom-03_1.jpg



ダイエットでごはんを減らされてるポムの方が鬼気迫ってるね^^;

だいじょうぶだいじょうぶ

なんだか・・・ご心配おかけしてます?

だいじょうぶです。
けっこう元気。
ごめんなさい。


マロンのことで泣き暮れてる暇もなく、仕事の締め切りに追われ、、その上ショコラに血便が現れ、ポムの後ろ左足に腫瘍が発見され。

自堕落に暮らしてきた1年のツケを払わされているかのように忙しいです。(現在進行形)


ショコラの血便は薬が効かないように見えたのですが、先週からインターフェロンとステロイドを足して貰ったところ、なんとか落ち着き始めました。
原因ははっきりしないのですが、腸炎を起こしていたようです。
時期的に風邪のウイルスかなぁ、と思うのですがどうなんでしょうね。。
ビッグママだったしょうちゃん、すっかり痩せちゃいましたが、何故かここのところ機嫌はすこぶるいいので、このままぐんぐん回復して欲しいところです。


続きを読む »

マロン日記

今日は最後のマロン日記になってしまいました。

忘れない内に、、日を追って闘病記の触りだけでも書いておこうかと思って気がついたのですが、今回のマロンとの日々を記したメモがありませんでした。
決して治ることのないものだと分かっていたので、終わりが近づくのを悟るのが怖くて何も残せなかったのを、今になって把握しました。

今思い返そうとしても何故か霧に包まれたようにモヤがかかっていて、はっきりと思い出すことができないのです。。

気持の整理がちゃんと済んでいないせいなのかもしれないけれど、これはこれでいいような気がします。

マロンは、ショップからお迎えした子なので、はっきりとしたお誕生日は分かりませんが、およそ4歳10ヶ月の命でした。

出会った日にさかのぼって、もう一度最初からやり直せたら、きっともっともっと元気で長生きさせてあげられるのになぁ。。


たくさんの人に応援してもらって、本当に愛された子でした。
実際にお会いした方には、

あら、意外に大きい
あら、意外に元気

なんて言葉をもらうぐらい、いつも事件が多くって。。

けれど、それだけ人に気にして貰える子でした。

マロンの闘病記を読んで、共感しました、わたしもがんばります、と言ってくださった方がたくさんいらっしゃいました。

誰かに小さな希望を分けてあげられる子でした。


最後の日記はハッピーエンドではないけれど、マロンの出来なかった長生きは、きっとその相棒ショコラと子供達が引き継いでくれることでしょう。


今まで応援してくださった心優しい方たち、、本当にありがとうございました。




続きを読む »

多摩センター(にある)動物病院

有名な話でメディアでも度々取り上げられているので、ご存知
の方も多いと思うのですが。
信じられないことに現在もまだ営業しているそうです。
エキゾチックペットに関しても詳しいような触れ込みなので、
ハリ飼いさんたちも目を通しておくといいかと思います。
わたしも病院では辛い目に合った一人なので、とても他人事と
は思えません。

もうほんと酷い話です・・・
多摩センター動物被害者の会

«  | HOME |  » ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。